こんなにある!きれいな髪を保つための方法大特集!

「いつまでもきれいな髪でいたい」その気持ちが美髪の第一歩!

日常の中でできる対策

まずは、日常生活の中ですぐに始められる美髪のポイントを見ていきましょう。
日常の中でできることも、実はたくさんあります。
ぜひ、日々の生活の中に取り入れてみてください。

・髪をとかすときは優しく
ブラッシングするときに力を入れすぎてしまうと、髪を傷める原因になってしまいます。力を入れすぎないように優しく行いましょう。また、まずは毛先からとかし始めて、徐々に根元の方をブラッシングしていくのがおすすめです。

・直射日光を防ぐ
肌だけでなく、髪にも紫外線対策は必要になります。特に紫外線が強くなると言われる5月から8月頃は、帽子や日傘などでしっかりと紫外線対策をしましょう。

・ヘアアイロンの温度を上げすぎない
ヘアアイロンの熱も、当てすぎれば髪を傷めることにつながってしまいます。
設定温度には気をつけましょう。

他にもまだまだこんなにあります

すぐに取り入れられる美髪ポイントはまだまだあります。
ついやってしまうNG習慣がないかチェックしましょう。

・髪を濡れたままにしないようにする
髪を洗った後、ドライヤーをかけずに寝てしまうのはよくありません。知らないうちに雑菌が繁殖してしまう恐れがあります。
また、髪を傷めないよう、髪が濡れたままのブラッシングも避けましょう。

・十分な睡眠を取り、バランスの良い食生活を続ける
美容・健康の基本としてよく挙げられるポイントではありますが、やはり美髪のためにも欠かせません。

・パーマやカラーリングをやりすぎない
パーマやカラーリングなどを頻繁に行う人は、やはり髪が傷みやすい傾向にあるようです。
長期的にきれいな髪を維持するためには、やりすぎないことも必要になります。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
TOPへ戻る